Selkey利用による施錠解錠回数が累計13万回を突破

不動産管理会社向けシェアリングキー「Selkey」及び「Selkey管理システム」を提供するSeltech株式会社(本社: 東京都千代田区、代表取締役: 和智紀行)は、本日、シェアリングキーを使った施錠および解錠の累計が13万回(4月末現在)を突破したことを発表します。

Selkeyは賃貸物件の内覧時に賃貸斡旋会社の担当者や内覧希望者のスマートフォンに、一時的なスマートキーのアクセス情報を付与できる賃貸不動産管理会社向けのスマートロックシステムです。入居時には、権限を管理会社から入居者に移行することで、入居者専用のスマートキーとして継続して利用いただくことも可能です。賃貸管理物件での本格運用が始まった2020年10月から、「Selkey」を利用する斡旋業者数は4,500名を超え、2021年4月末日までの施錠解錠回数は累計13万回を突破しました。

 

News Info

PAGE TOP